HMS1ギヨーシェ装飾 Ref. 1LCAW.S09A.C111W

アーノルド&サンのロイヤル コレクションは、ジョン・アーノルドがまだ駆け出しだった頃、国王ジョージ三世やその臣下のために製作したすばらしい時計を思い起こさせるものです。その精巧な装飾、繊細な細工、洗練された機械は、ほかの時計とは違っていました。アーノルド&サンはこのコレクションに、まねのできない英国の時計製作の伝統を受け継ぐ2つの美しいモデルを加えました。

どちらの時計も、豪華なシルバーホワイトのギヨーシェ装飾が、違ったパターンで文字盤に施されています。さらにインデックス、立体的な針、はめこまれたサブの文字盤の組み合わせによって生み出される驚くような厚みの錯覚は、きわめてスリムなケースと絶妙なコントラストとなっています。ケース内部には自社工房で製作したニッケルシルバーのA & S1001ムーブメントが収められています。厚さはわずか2.7mmで、コート・ド・ジュネーブレヨナンテ(放射状の縞模様)が施されています。この装飾は、文字盤に虹色の反射が生じることから、特によく選ばれるものです。ロジウム処理のキャリバーは細心の注意を払って製作されました。ポリッシュ仕上げエッジの手作業面取りブリッジに、青色のネジや細密なペルラージュなどの高級時計仕上げが印象的です。新しい2つのHMS1は、ケースは18Kローズゴールドと18Kホワイトゴールドを使用しており、ダイヤモンドセットのベゼルもお選びいただけます。ストラップは茶または黒のアリゲーターをご用意しております。

HMS1シリーズの時計の特徴は、ホワイトゴールド、ローズゴールド、ステンレススチールを使用したクラシックなスタイルの40mmのケース、シースルーバックケース、そして30m防水です。手巻式ムーブメントにはダブルバレルを搭載し、コンスタントフォース機構により90時間以上のパワーリザーブが実現されたことで、腕時計の動作がより正確になりました。文字盤の色や仕上げの方法など、モデルによってさまざまなオプションをご用意しております。

 

Ref. 1LCAW.S09A.C111W
18Kホワイトゴールドケース

機能

時針、分針、6時位置にスモールセコンド

キャリバー

A&S1001
アーノルド&サン機械式ムーブメント、手巻、21石、直径30mm、厚さ2.7mm、パワーリザーブ90時間、ダブルバレル、21,600振動。ムーブメントの装飾:ニッケルシルバーのムーブメント、ロジウム処理に高級時計仕上げ:ポリッシュ仕上げエッジの手作業面取りブリッジ、細密なペルラージュとコート・ド・ジュネーブレヨナンテ(放射状の縞模様)、面取り鏡面研磨ヘッドの青焼きスクリュー。

ケース

18Kホワイトゴールド、直径40mm、両面反射防止コーティングカーブドサファイア、シースルーサファイアケースバック

キャリバー詳細

ダイヤル

シルバーホワイトのギョーシェ装飾

ベルト

手縫いのアリゲーターストラップ、色は茶または黒

防水性

30m

To view this site, you need JavaScript enabled and the latest Adobe Flash Player installed.

Get Adobe Flash player

© 2019 Arnold & Son