新店舗はシチズンウォッチグループブランドの最大級のコレクション数を誇る品揃えです。その中に世界初のアーノルド&サンのブティックもオープンして世界中からのお客様をお迎えしています。

300平方メートルの広さを誇る「シチズン フラッグシップストア東京」は、お客様が時計のラインナップを見て、触って、感じていただけるよう広々とした陳列エリアが設置されています。また、同店はその場で修理できるリペアショップやマルチリンガルのカスタマーサービス、全ての製品やブランドに関してお客様にご案内できる幅広い知識を持つブランドスペシャリスト等、様々な専門家がサポートできる体制を整えています。

アーノルド&サンはこのような環境の「シチズン フラッグシップストア東京」内で、世界初のアーノルド&サンブティックをオープンさせることが出来ました。洗練されて高級感のある雰囲気のある落ち着いたダークウッド調の店内には、日本では初お目見えとなるモデルなども含め、アーノルド&サンが細心の注意を払って作り上げたマニュファクチュールの手作業で製作した時計を最大のラインナップで展開する予定です。

© 2019 Arnold & Son