サー・ジョン・フランクリン・セット - 友好的な出会い Ref. 1ARAP.M08A.C120P

ジョン・フランクリン・セットの3本の腕時計は、インストゥルメントコレクションの最新モデルです。どのモデルの文字盤も、ロンドンの国立海事博物館に収蔵されている有名な3枚の絵画を基にしています。いずれのモデルも、トゥルービート秒針が特徴で、オフセンターに時針と分針が取り付けられています。19世紀半ばにジョン・フランクリン卿が率いた北西航路探検の航海中、不運にも遭難したHMSエレバス号とHMSテラー号の物語が絵として描かれています。

英国政府にとって、北西航路の発見は長年の念願でした。北西航路は、ホーン岬周りの航路を廃止し、敵対するヨーロッパ諸国の艦隊との遭遇を回避できる、インドへ向かう最短の航路となるはずでした。北西航路の、東方へより早く行けるという神話的地位は、19世紀半ばには失われてしまったものの、それでもまだ、世界地図世界地図に載っていない最後の場所ではありました。1845年に、ジョン・フランクリン卿は旗艦HMSエレバス号に乗り込み、HMSテラー号を伴って、3度目の航海に出ました。真夏のある日、捕鯨船が目撃したのを最後に、2隻の船は行方不明になってしまいました。40以上もの遠征隊が捜索に出て、救出しようとしましたが、発見されたのはその遺物だけでした。

サー・ジョン・フランクリン・セットの3つのモデルのマザー・オブ・パールの文字盤には、それぞれ細密画が手で描かれています。この絵の基になった油彩画はロンドンのグリニッジにある国立海事博物館に収蔵されています。1つ目のモデルは『友好的な出会い』というタイトルで、1840年頃ニュージーランドに停泊していたHMSエレバス号とHMSテラー号を描いたものです。このとき乗組員は、現地のマオリ族に温かい歓迎を受けていました。2つ目の『南極探検』には、世界の南端の人の住めない環境で、嵐に揉まれる2隻の船が描かれています。そして3つめの『北西航路』は、氷山に囲まれつつあるHMSエレバス号の場面です。結局この2隻は氷に取り囲まれたため、乗組員に乗り捨てられましたが、乗組員も遭難したことが知られています。その後の捜索により、1847年6月11日にジョン・フランクリン卿の死亡が確認されました。

ジョン・フランクリン卿は、3度目にして最後となった、カナダの北の海への探検に、1815年頃にジョン・ロジャー・アーノルドが製作した、8日巻ムーブメントのマリンクロノメーターを携行していました。このクロノメーターには、アーノルドのスプリング・デテント脱進機とテンプが使用されていました。アーノルド&サンのフィリップ・ボヴェンは次のように説明しています。「これは、フランクリン卿の物語全体を通じて、特に興味深い要素の一つです」。後でわかったことですが、フランクリン卿の捜索隊によってクロノメーターも回収されていたものの、当局には提出されていなかったのです。それから1世紀あまり経って、このクロノメーターが市場に姿を現しました。それを、国立海事博物館友の会が買い取りました。

アーノルドのマリンクロノメーターは、行方がわからなくなっている間に旅行用時計に改造されていたことがすぐに明らかになりました。オリジナルのボウルこそ残っていましたが、ハンドルと4本の脚が追加されていました。銀めっきされた真鍮の文字盤には、「Arnold」という署名に手が加えられていました。

サー・ジョン・フランクリン・セットの3つの腕時計は、スイスのラ・ショー=ド=フォンにあるアーノルド&サンの工房で開発、デザイン、製作されたA & S6103自動巻式ムーブメントを使用しています。A & S6103キャリバーは、ロジウム処理に、ポリッシュ仕上げエッジの手面取りブリッジ、細密なペルラージュとコート・ド・ジュネーブレヨナンテ(放射状の縞模様)、ブラシ仕上げにスケルトン加工のローター、青色のネジなどクラシックなオートオルロジュリー仕上げがされています。18Kローズゴールドのケースは直径44mmです。

このすばらしい3本組のサー・ジョン・フランクリン・セットは、限定版として28セットのみ製作されます。コレクター垂涎の的となることでしょう。

 

1ARAP.M08A.C120P
18Kローズゴールドケース
3本入り28セット限定版

機能

時針、分針、トゥルービート秒針

キャリバー

A & S6103

アーノルド&サンのマニュファクチュールムーブメント搭載、自動巻、セラミックス製ボールベアリング、30石、直径30.4mm、厚さ7.79mm。パワーリザーブ45時間、28,800振動、秒針規正。ムーブメントの装飾:ロジウム処理高級時計仕上げ:ポリッシュ仕上げエッジの手作業面取りブリッジ、細密なペルラージュとコート・ド・ジュネーブレヨナンテ(放射状の縞模様)、ブラシ仕上げのスケルトン加工回転錘、面取り鏡面研磨ヘッドの青色のネジ。

ケース

18Kローズゴールド、直径44mm、両面反射防止コーティングカーブドサファイア。シースルーサファイヤケースバック。

キャリバー詳細

ダイヤル

手描きの細密画、マザー・オブ・パール。

ベルト

手縫いのアリゲーターストラップ、色または茶色。

防水性

30m

To view this site, you need JavaScript enabled and the latest Adobe Flash Player installed.

Get Adobe Flash player

© 2019 Arnold & Son