ネビュラ 41.5 ゴールドエディション

素晴らしい文字盤構造

素晴らしい文字盤構造

ネビュラのキャリバーA&S5101 手巻きムーブメントは、3Hz(21,600vph)で駆動し、2つの主ゼンマイのバレル間には90時間のパワーリザーブが備わっています。最大の特徴は、ほとんどの部品を保持するムーブメントの周りに、放射状に取り付けられたクラシカルスタイルの7つのブリッジです。読みやすいように、針はプロポーションをしっかりと考慮され、チャプターリングに沿って時と分を表示します。